雪哭き津軽


作詞:近藤しげる ╱ 作曲:井上慎之介 ╱
日語:2017.01
專輯:雪哭き津軽
歌手: 清水まり子

歌詞


撥をたたけば
血を噴く指を
口にくわえて くれた人

雪が吠えれば
ただ戀しくて
こころ弘前 大間崎

よされじょんから
雪哭き津軽

時の流れに
三味弾き捨てて
宿の女將も 馴れました


一夜泊りの 空似の人は
もしや十和田か 八戸か

よされじょんから
雪哭き津軽

親の顔など
知らないけれど
人の情けは よく分かる

辛い世間の
吹雪に耐えて
生きる黒石 鶴ヶ阪

よされじょんから
雪哭き津軽

吐槽歌詞