熱門關鍵字

歌詞

錯誤回報

金平糖のような メロディーの欠片集め
当てが外れってばっかのローテーション
上り下りのらりくらり高低トーン
使い古されて封した言葉すら なぞれば紡がれてく
リズムは連綿なケンケンパ 懐かしむ心他所に 我先に進めば音の畔
ほとぼりも滞りもすり抜けて グルーヴの裏表決める懐のコイン
コトコト煮詰めて 蕩けそうな喉もとのモノフォニック重ねて
より良いソノリティ求めたら継ぎ接ぎの文脈と剥き出しの空白を生む
頭上流るる理想も俺だけのものさ 胸に抱いた叙情も俺だけのものさ

チープなモノラル重ねては 余裕なふりして声音を結う
シャープなステレオ広げては 必死なふりしてタクトを振る
自身が自身をコンダクト 温もりと調和の弧を描くよ
電子まみれの箱庭の中で 数多の自分が歌う

喜び 悲しみ 感情によりけり 千差万別な声色
演じて 取り込む 無感情な電子機器で操作
その空間には何人もの自分がいて 現実には有り得ない世界
ひと時のトリップ Paralell Blue
端から見ればただの独りよがりな Choir
自分の我侭だから叶えるのも自分
自暴自棄も成せるまですれば欠かせない要因
誰かのおさがり 背中追うばかり 冴えない Viewing ここいらで封印
見たいものだけ 聞きたい音だけのパラレルワールドへと移るために歌う

何もしなかった昨日も俺だけのものさ 思考し唱えた異論も俺だけのものさ
頭上流るる理想も俺だけのものさ 胸に抱いた叙情も俺だけのものさ

青臭い過去を紐解けば 懐かしむふりして鼻で笑う
泥臭い姿で擦り寄らず 寂しくないふりして独りよがる

チープなモノラル重ねては 余裕なふりして声音を結う
シャープなステレオ広げては 必死なふりしてタクトを振る
自身が自身をコンダクト 温もりと調和の弧を描くよ
電子まみれの箱庭の中で 数多の自分が歌う