歌詞

錯誤回報

きっときっと僕達は
生きる程に知ってゆく
そしてそして僕達は
生きる程に忘れてく

始まりがあるものには
いつの日か終わりもある事
生きとし生けるものなら
その全てに

もしもこの世界が勝者と敗者との
ふたつきりにわかれるなら
ああ僕は敗者でいい
いつだって敗者でいたいんだ

きっときっと僕達は
悲しい程に美しく
ゆえにゆえに僕達は
悲しい程に汚れてく

守るべきもののために
今日もまた何かを犠牲に
生きとし生けるものたち
その全てが

もしもこの世界が勝者と敗者との
ふたつきりにわかれるなら
ああ僕は敗者でいい
いつだって敗者でいたいんだ

僕は君に何を伝えられるだろう
こんなちっぽけで小さな僕でしかない
今はこれ以上話すのはやめとくよ
言葉はそうあまりにも
時に無力だから