綴化


作詞:Nao'ymt ╱ 作曲:Nao'ymt ╱
日語:2018.07
專輯:球體
歌手: 三浦大知

歌詞


器を満たす涙に浮かんだ
三日月で切った君の髪を束ねた筆

描く天まで伸びる梯子
過去に生きるのはもう最後
両端同士を結んだ糸
結んだ糸

君の触れた場所だけが
いつか色褪せたこの世界を彩る
君を抱き留めた腕さえ
輝いて見えて
暗闇に慣れた目にはまぶしすぎて
影を探した

夕靄を誘う木々のさざめき
黄昏に閉じ込められ二人そぞろ歩く

道に置かれた朽ちた水槽
錆びた鍵を手にし待つ人
洞ろを飾る君の水晶
君の水晶

君の触れた場所だけが
いつか色褪せたこの世界を彩る
君を抱き留めた腕さえ
輝いて見えて
暗闇に慣れた目にはまぶしすぎて
影を探した

枯れた希望を吸収し
閉じた記憶を突き破り
開く大輪の花
増殖続け

暗闇に慣れた目

吐槽歌詞