太陽與月之結


作詞:相川七瀬 ╱ 作曲:池田綾子 ╱
日語:2018.06
專輯:ROCK GOES ON
歌手: 相川七瀨 (Aikawa Nanase)

歌詞


命はなぜ儚く 尊く美しいの
生まれたての木漏れ日に祈りを捧げて
争うことはやめて 手と手をそっとつなごう
目に見える先のものがきっと真実

大切なもの運ぶ 時を超えて今

太陽と月の結び
清らかな川から飛び立つ真っ白な姿に
あなたを思いながら

重なる五色の糸、世界を彩ってる
止まらない時の中で 愛を歌うよ

私らしく生きてゆく 力を与えて

太陽と月の結び
誰もが幸せで笑って愛すべきすべてを
両手で抱きしめている
この声が聞こえますか?
空よ海よ胸を震わす
美しい聖地よ
奇跡が今 溢れている

あなたの息吹きを感じている 例え見えなくても

太陽と月の結び
清らかな川から飛び立つ真っ白な姿に
あなたを思いながら

この声が聞こえますか?
祈りを織りなして煌めく
美しい聖地よ
奇跡が今 溢れている

吐槽歌詞