歌詞

錯誤回報

余計なコトなどいらない
天気のハナシなんてしたくない
余計な時間なんてない
かけひきも もうしたくない
体中の細胞が 騒ぎ立てているの
塗ったボディクリームの匂いが
あなたまで届く時間と距離をつめていきたい

予定にない雨に降られただろう
突然の風に揺れたろう
ハラハラハラハラ
ハラハラハラハラ
なまぬるい優しさなんて
体調を崩すだけだわ
ハラハラハラハラ
ハラハラハラハラ

余計なことなどできない
可愛い女なんてなれない
余計なプライドなんてない
強がることもしたくない
ミストを浴びたような潤いに包まれてる
染み込んだシャンプーの匂いが
あなたとの身長差考えたら ちょうどなとこにいきたい

あなたの視線の上に立って
怪しげに見つめたいわ
ハラハラハラハラ
ハラハラハラハラ
一瞬だけ魅せるの
咲く桜の花ごとく
ハラハラハラハラ
ハラハラハラハラ

貴方がうつる
あたしはうつる?
ハナビラのウラナイ

予定にない雨に降られただろう
突然の風に揺れたろう
ハラハラハラハラ
ハラハラハラハラ
なまぬるい優しさなんて
体調を崩すだけだわ
ハラハラハラハラ

これ以上隠しきれないだから
待っていられないだから
言ってしまえないだから
恋してしまったんだから
一瞬だけ魅せるの
咲く桜の花ごとく
ハラハラハラハラ
ハラハラハラハラ