• 專輯:心的暗號
  • 歌手: DADARAY
  • 發行時間:2020.05
  • 作詞:Enon Kawatani
  • 作曲:Enon Kawatani
  • 編曲:
  • 分類:日語

歌詞

錯誤回報

東京駅一番街
佇む私は嫌々よ
人の気配に慣れた頃
現れるあなたを見てはしゃいじゃう私

嫌だ

あーっそ
もう何度あなたは私を
突き放しては泣かせても
離れないことわかってるんでしょ?
だったらこの際もういっそあなたが遠くなってく前に
別れて
もう別れてよね
溢れる前に目を塞いで
あなたに背を向けて走った
追いかけてくれると思ってた
雨に降られて流す恋も
悪くないと思えてたら
楽だったのになって毒づく

嫌よ

客観的になれたなら
笑われる恋だと思う
すったもんだで腫れたハート
慣れすぎた曰く付きの東京はキザだ

嫌だ

あーっそ
もう何度あなたは私を
突き放しては泣かせても
離れないことわかってるんでしょ?
だったらこの際もういっそあなたが遠くなってく前に
別れて
もう別れてよね
溢れる前に目を塞いで
あなたに背を向けて走った
追いかけてくれると思ってた
雨に降られて流す恋も
悪くないと思えてたら
楽だったのになって毒づく

私の合図で
鈴は鳴らない
銀の目次は目線だけ上げた
なるべく傷付かないように
なるべく好きにならないように

泣いて
私のために流してよね
そんな顔見てみたかったわ
いつも溢れるのは自分だった
それでもあなたのことばっか
いくらでも思いつくままに
流れてく
雫と一緒に
愛してなんて言わないから
恋する私を見てねって
口にしようとしたら駄目だった
涙で声にならなかった
その時見たあなたのことが
たまらなく愛しいなと思った