歌詞

錯誤回報

一人じゃ上手くいかなくても きっかけなんて単純さ
見えない出口に光が差して 明日はそこにあるんだ

一人なんかじゃなかった この目に写る景色の中に

君がいればどこまでだって行けるさ きっと限界なんてないんだ
君といれば強くなるんだ 何度でも立ち上がって進んでいこう
Oh oh oh oh oh 最後の一秒まで 諦めないでぶつかって
この道の先は必ず輝いてるから

つまずく時や迷う時も 答えは一つじゃないさ
心の声に耳澄ませば 明日が君を呼んでる

溢れ出してる可能性は 無限に広がっていくはずさ

君がいればどこまでだって跳べるさ きっと未来は変えられるんだ
君といれば見える世界は いつもより鮮やかで眩しいくらいさ
Oh oh oh oh oh 限界を決めたら それ以上前に進めない
目指すゴールはもっと先にきっとあるから

重なり合う確かな足音 行かなきゃもう一度
約束の場所へ 必ず一緒にたどり着こう

君がいれば君といれば 一筋の光が導いてくれる
辿っていこう君の光 その先で待ってる明日へ

君がいればどこまでだって行けるさ
きっと限界なんてないんだ
君といれば強くなるんだ
何度でも立ち上がって進んでいこう
Oh oh oh oh oh
最後の一秒まで
諦めないでぶつかって
この道の先は必ず輝いてるから
輝いてるから