歌詞

錯誤回報

ハローグッバイ ハローグッバイ
心に溢れてる
ハローグッバイ ハローグッバイ
光のように

何度も君と歩いた道も今日は違うね
胸に咲いている花が 照れくさいせいかな

最後に撮った写真は上手く笑えなかった
ふざけてないと 鼻の奥ツンとして
かっこ悪いから

繋いでた手が離れて初めて
君の温かさに気づいた
こぼれないようにギュッと閉じたまぶた
そこに差し込む光 希望の色

ハローグッバイ ハローグッバイ
心に溢れてる
ハローグッバイ ハローグッバイ
共に過ごした日々は

「忘れないで」も言えない 本当の臆病者だね
笑って手も振れないなんて情けないよ 僕は

今 世界中の時計ぶっ壊したら
時間も止まるんじゃないかって
ぼんやりと考える僕の頭上に響く
さよならのアナウンス うるさいな

ハローグッバイ ハローグッバイ
心で叫んでる
ハローグッバイ ハローグッバイ
出逢った日の僕らに

何もかもが終わってようやく
無意味な強がりに気づく僕らの
次から次へと溢れては
言えなかった「ありがとう」

ハローグッバイ ハローグッバイ
心で通じてる
ハローグッバイ ハローグッバイ
それぞれの未来でまた会おう
ハローグッバイ ハローグッバイ
歩き出すよ僕も
新しい夢のために