非全力


作詞:秋元康 ╱ 作曲:木下めろん ╱
日語:2019.10
專輯:暗闇 (Type A)
歌手: STU48

歌詞


なぜ僕は今 泣いているのか?
意外な感情に気づいたんだ
知らぬ間に頬に伝わる
溫かいものよ 教えてくれ
この現実が悲しいんじゃない
青春が歯癢いだけなんだ
思い通りに行かなくたって
夢はたぶん びくともしない

傷つくことには慣れていたけど
存在を否定された無関心に
生きる価値がないと言われたようで
唇噛むしかなかった

ずっと
全力でなんか走れない
時には歩きたくなる
僕はそんなに強くはないんだ
少しだけ休ませてくれ
何も急がなくたっていいじゃないか
落ちこぼれで構わない
群れを離れ 一人でこの道を

ゆっくり歩いてく

思い切り 頬を毆られるより
生き方を理解されない虛しさは
胸の奧がじんと痺れるくらい
痛くて涙が滲んだ

いつか
全力で走る日も來るよ
それまで自分のペースで
僕は 絶対 向きにはならない
道端の花を愛でよう
もっと遠回りしてもいいじゃないか
何が待っているのだろう?
僕にとって一番 大事なもの
どこかで見つけよう

全力でなんか走れない
時には歩きたくなる
僕はそんなに強くはないんだ
少しだけ休ませてくれ
何も急がなくたっていいじゃないか
全力は

吐槽歌詞