HEARTFUL EDGE - ACOUSTIC ARRANGE -

2017.07

Mr. Fakke / 連繫 (TYPE - A)

天月 (AMATSUKI)

歌詞

錯誤回報

右隣が羨ましくて
真似しようかな 憧れているんだ
癖になったないものねだりも
結局僕は僕のままだった

悲しいことが僕には
なんか素晴らしいことに思えるけど
傷付かないように生きてみたいんだ
笑われるのはもうたくさんだよ

清純派の君のことばかり
考えて頭クラクラリさ
もし僕が同じように愛されたら
振り向いてくれる?

左手首のヒロイズムは
幼い日に忘れてきたから
君がいないともう生きれないとか
そんな僕にはさよならなんだ

天才派の君のことばかり
考えて心ユラユラリさ
自分の背中押して旅に出る
そんな勇気もない?
もう

自分のこと愛せない
羽が無いから
コンビニで売っているやつじゃ
高くは飛べないんだよ

現実的な将来のことばかり
考えて足がフラフラリさ
転べる数はキリもあるけど
もう一回だよ

ねぇ 清純派の君のことばかり
考えて頭クラクラリさ
もし僕が同じように愛されたら
振り向いてよ ねぇ