奈米鏡頭


作詞:渡辺翔、はしやん(hashiyan) ╱ 作曲:渡辺翔 ╱
日語:2016.08
專輯:箱庭故事盒
歌手: 天月 (AMATSUKI)

歌詞


(ok 変革 開いたんだworld 白紙 想いを描いちゃったら
この音の波にride on newなsideからの邂逅が)

物足りない今のアングル変えてみて
しまっていた想い見つけた oh oh oh

眩しすぎて閉じた瞳にレンズ当て
遠くの遠くまで色鮮やか

NANO GRAPH
(見える世界の散り散りのパーツ
それかなりちっちゃな価値かもしれないけど)
NANO GRAPH
(1+1もいつか逸脱)
鮮明にもっと
NANO GRAPH
(loop! loop! 拾い集めたピース重ね合わせたら咲いちゃうbloom)
未来
(繋いで)
まで
(Don't stop)
染めて

ポラライズ透して未体験な領域へ
何気ない今日も
(僅かに昨日と違う)
楽しくなって
(彩度調整して)
まるでマジックされたような発見は
もとからそばでずっと oh oh oh
VIVIDに

(嫌な気持ちはナノかミクロ
小さい事でも七日必要なんです立ち直るのに
weekend荒療治ダチとオール飲み)

仕組みに興味はない 明日のスイッチ上げ
絶えず変わってく僕を眺めよう

NANO BRIGHT
(尺度が違ってる故に周囲の声に?)
NANO BRIGHT
(だからこの発見も当てがなく)
失くさぬように
NANO BRIGHT
(小さいから落とさないで独自color
唯一無二のflower)
狭い
(蹴飛ばして)
視界
(戸を開けて)
開け

モノトーンな時もたまには必要で
大人になって
(景色は黒と白)
バランスとろう
(必要な苦労としよう)
誰の目にも映らない僕だけの
色彩全部を使って oh oh oh
歩いていこう

ビタミンサプリみたいな気休めじゃない効果
それは夢っていうレンズ

NANO GRAPH
(チクタクまた時計の針気付かず進むこのチグハグな世界の秘密は)
NANO GRAPH
(なんかもっと簡単な気がして)
鮮明にもっと
NANO GRAPH
(例えば全てがlogicalじゃなくなっちゃって感情で)
未来
(繋いじゃって)
まで
(Change of pace)
染めて

ポラライズ透して未体験な領域へ
何気ない今日も
(確かな明日となる)
楽しくなって
(再度挑戦して)
まるでマジックされたような発見は
もとからそばでずっと oh oh oh
VIVIDに

吐槽歌詞