掰掰再見


作詞:只野菜摘 ╱ 作曲:エンドウ。(GEEKS)(Endo) ╱
日語:2019.09
專輯:野莧菜 AMARANTHUS
歌手: 桃色幸運草 Z

歌詞


私の目の前に 終わりがある
答えをみつけなさいって 迫られてる

怖くてたまらないよ けれどそこを
超えていかなきゃならないとしたら

小さな心の痛みで悲鳴を
あげていたのが なんか噓みたいだね

人間がかならず通る道と
わかってても 勇気さえ震えてくる

考えてたつもり でもどこかで
どうして私なの?って思ってる

リハーサルがあったら きっと準備できた
そんなの言い訳だ
人生をかけた アンコールのない舞台なんだ

真っ白な光 眩しくてひとり
だけど ひとりじゃない気配がする
あきらめないで 叫んで歌ったら
遙かなこの想い きみの胸に聴こえてるかな
ありがとう バイバイでさようなら

lalala‥

ご褒美はあるの?がんばってたどりついたら

吐槽歌詞