おしゃべりジュークボックス (Oshaberi Jukebox)

2020.04

3ー2 (Special Edition) (3 - 2 (Special Edition))

HKT48

歌詞

錯誤回報

月の明かりの渚で あなたと砂浜の上
ママやパパには内緒で家を抜け出して来た
こんなデートの仕方は いけないってわかってた
何だかドキドキして楽しかった

3センチの距離で
あなたを見つめてる
何にも話さずに
波の音が最高 グッドタイミング

まるでおしゃべりすぎるジュークボックスみたい
胸の奥のどこかで ずっと 聴こえて来る
あなたが私の耳に そっと囁(ささや)くように
甘い恋のセリフはフェイバリットソング
ラララ ラララ…
ラララ ラララ…
踊りましょう

椰子の木陰に誘われ 夜風と戯(たわむ)れてた
あなたの右手にそっとカチューシャを外されて
前髪が落ちた時に 思わず目を瞑ったら
私の唇に何か触れた

0センチでぴったり
二人は抱き合って
どうすればいいのかな
時間(とき)よ止まれ! ロマンティック

今はチークタイムでジュークボックスの恋
いつかRADIOで聴いた古いバラードがいい
空の向こう側から 星の夜(よ)が明けるまで
腕の中にいさせて ムーンライトダンス
ラララ ラララ…
ラララ ラララ…
帰りたくない

まるでおしゃべりすぎるジュークボックスみたい
胸の奥のどこかで ずっと 聴こえて来る
あなたが私の耳に そっと囁(ささや)くように
甘い恋のセリフはフェイバリットソング
ラララ ラララ…
ラララ ラララ…
踊りましょう