歌詞

錯誤回報

言わない何も
箱庭のわたしたちは求めたら壊れるの
知らない誰も
積み重ねた罪だけが過ちを愛せるの

今夜そっと落とした鍵は
期待を寄せ集めて
ゆらゆら紡裡い歩く
扉を探しながら

誰も彼も 都合の良い善悪を
ぶら下げ街の中へ
世界中の曲がり角できみを待ってるよ
偶然に出会えるよう

絡まる針が命を急かして
身体を脱いで捨てても 自由にはなれない
泣きながら生まれて
泣きながら生きるの

今夜そっと落とした鍵は
扉を開け放って
くらくら渦巻いていた
思惑溢れ出して
混ざり合ったら

言わない何も
箱庭のわたしたちは求めたら壊れるの
知らない誰も
積み重ねた罪だけが過ちを愛せるの