歌詞

錯誤回報

こんな近くにみんながいても
何を話してるか聴こえないんだ
まるでガラスの壁があるようで
僕だけがそっちを見ないフリしてた

Why?何が気に入らないの?
Why?僕は僕でしかない
Why?作り笑いを浮かべて
Why?手招きする人たちよ

一人きりでも生きていけるんだ
數の問題じゃない
信じていれば強くなれる
何が正しい?(噓なのか?)
説得なんかされたくはないし
自分は自分でいい
ずっとここから出たくはないよ
人それぞれだ(アイデンティティ)
真実はいつも
多數決じゃない

僕が初めて思いを寄せた
君をガラス越しにいつも見ていた
何も言葉は交わさなかったけど
いつからか時々 目が合い始めた

No!聲を出しちゃダメだよ
No!僕には関わるなよ
No!會話しているだけでも
No!仲間にされちゃうだろう

一人きりでも間違っていない
何を反論されても
自分の意見曲げたくない

それがプライド(愚かでも)
妥協なんかはしたくないし
好きなようにするだけだ
君を巻き込みたくなんかない
目を逸らしてくれ(僕から)
そうさ 愛だって
痩せ我慢だ

変わりたい(それもチョイス)
変わらない(それもチョイス)
自分にとってのプライオリティ
こうでしか(生きられない)
こうでしか(守れないよ)
どう生きたいか意誌がある(ごめんね)
ここから遠くで見てるよ

強情だってわかっているんだ
失うものばかりで
それでも僕は歯を食いしばって
孤獨でいるよ

一人きりでも生きていけるんだ
數の問題じゃない
信じていれば強くなれる
何が正しい?(噓なのか?)
説得なんかされたくはないし
自分は自分でいい
ずっとここから出たくはないよ
人それぞれだ(アイデンティティ)
真実はいつも
多數決じゃない

(多數決じゃない)

(多數決じゃない)