お天気 (Live) (Otenki (Live))


作詞:矢野まき ╱ 作曲:矢野まき ╱ 編曲:西川 進
日語:2019.08
專輯:たからもの (Takaramono)
歌手: 矢野まき (Maki Yano)

歌詞


淋しい時ってだいたいいつも雨だった
確か雨だった
薄っぺらになって消耗した私 なじる様な
冷たい雨だった

私が嬉しい時 そうでない時も全て
あなたで左右されてく つまりお天気の様に

残酷な愛しい人 からかわないで
今は澄みきった青空さえも
生まれたての憂鬱に追い討ちかけるよ
ねぇ 早く見抜いて欲しいの

雲の形で季節の違い感じてた
そう 感じてた
押しつけられた当たり前の現実をじっと睨むしかなかった

見上げればすぐそこに有る空にこの手は決して届かない
丁度今のあなたと私みたいに

残酷な愛しい人 さげすまないで
今はのしかかる曇り空さえも
小っぽけなこの私の生命線なの
躁も鬱もあなた次第で決まるの
自由に広がっていくみたいで・・・
上手く言えないけど
とにかくあなたはお天気で私は
そんなところにこの胸を焦がしたの

吐槽歌詞