優しい記憶 (Yasashii Kioku)

2019.05

鵬翼 (Houyoku)

ムック (Mucc)

歌詞

錯誤回報

まっ白な息を遊ばせて僕ら
自転車に君を乗せストーブを買って
何にも無い部屋で二人うずくまって
『もしも』なんて話しを飽きずに朝まで。

あれから何度の冬を数えただろう?
僕らは散り散りになってしまったけれど
あの日のバカげた話しの続きで
『もしも』今君がここにいてくれたなら。

空一面に広がった粉雪よ
今降り積もれ降り積もれこの心に

夏に忘れた花火思い出してはしゃぎながら公園へ鼻を赤くして
雪を照らして浮かび上がった影
銀世界、名残り花火、君のいる景色

ねぇ粉雪よ 君の記憶を隠してよ
こんなに優しい記憶を今見せたりしないでよ

月日が過ぎ去って行くたびにやさしい記憶しか残らなくて
今ここに居てくれないのなら なにも見たくないから

空一面に広がった粉雪よ
今降り積もれ降り積もれこの心に
この大空を包んだ粉雪よ
さぁ降り積もれ降り積もれこの心に

白く白く