歌詞

錯誤回報

「愛が欲しい」と何度も何度も叫ぶ
天涯孤独 人のエゴにまみれ

何かが足りない 何が足りない 何が欲しい
微笑が欲しい 暖かな温もりが欲しい

あぁ意味の無い嘘に染まりきった都会で
罪なき命は捨て置かれ 冷酷な道化師が笑う
果てなき欲望が支配した殺し合う為の正当化
ゴミに群がるカラス達は全部知ってるような顔で笑う

あぁ意味の無い悲しみに染まったこの街で
ぬくもりさえ感じとれずに泣き続け消えてった命
無垢な心のままの亡骸に微かに感じとれた体温
さよならやっとやすらげたんだね
今はただ静かに眠って

心なき 苦痛のはきだめ 東京