熱門關鍵字

歌詞

錯誤回報

彼氏彼女の関係 街の中へ吸い込まれて、消えてく
だから今日も哀しく彩られて

13月のボーイミーツガール 少し季節を超えてる2人
乾燥した唇の味の感想伝え合って
田園風景に立ちすくんでいる様な透明感隠さずに、
夕方世代の次の世界

彼氏彼女の関係 街の中に溢れ返っては、失せてく
俺は今日も街と海を重ねた
哀愁色に暮れる少女の眼に映った細波
ハート型の波紋が噓っぽく広がっていく


綺麗な服に飾られ、君はお辭儀して1度笑った
飛行機が上空に一文字書き、割れた夏の日
頬杖ついて思い出してみても
今は冷めた珈琲が淋しいだけの朝

君色の街を、南の海を、想起しては息継ぎをする
濡れた顔を急いで拭って
君の笑顔が目の前にあったなら、素敵に笑えると思う

彼氏彼女の関係 街の中へ吸い込まれて、消えてく
だから今日も哀しく彩られて
彼氏彼女の関係 なりたいと思っていた俺も、消えてく
一摑みの思い出を道連れに