• 專輯:事實上
  • 歌手: Reol
  • 發行時間:2018.10
  • 作詞:
  • 作曲:
  • 編曲:Satoshi Setsune
  • 分類:日語

歌詞

錯誤回報

触れ合ってすべてが分かり合えるなら
言葉や態度なんて面倒な合図もいらないのに
凡庸な人間です
これぐらいのことすらもうまくできずに
必殺技を使えない僕が手に入れた痛み

試されて気遣って泣き疲れて
浪費する喜怒哀楽
うんざりだよもう見飽きたエラー
絶望希望交互に味わって裏表
天才にはなれそうにないから

ない才能を作れ
ありきたりな感性揺らして飛ばして
もうあとひけないぐらいに
散々な明日でも君がいるならまだ戦えるよ

ねぇ愛しているさ
いつだって変わらないのは僕の方だそうだろ
フェンス越し見ていた二死満塁
隣り合う夏の青さが欲しくて

同じ武器を選んで愛すだけで
思い知る馬鹿をみる
それでもなぜもう一度を強請る
絶望希望交互に味わって裏返す
失うもの何ひとつないから

ない才能を作れ
しょうのないプライド捨てて
劣等のレッテルをはがせよ
嗚呼、焦燥かっ喰らって

散々な明日なら終わらせたいから警める

遠く遠くでサイレンが鳴っている
今すぐ決めろこの身を投じろ

ない才能を作れ
ありきたりな感性揺らして飛ばして
もうあとひけないぐらいに
散々な明日でも君がいるならまだ戦えるから

ない才能を作れ何もない蹴り飛ばしてよ
無常や矛盾が降りかかれども一度立てるように
散々な明日でも変えられるからまだ戦えるよ

いつか笑えるまで