ノクターン (Nocturne)



日語:2018.09
專輯:Late Summer
歌手: D-51

歌詞


やがて雨はあがるだろう 呟き目を開いて
いつもより深く吸った呼吸
夜のかけら飛び越えて 無人の歩道橋の上
淡い明かりに指先 触れた

孤独を集めて 別れを告げたら
無機質な森 かがり火を仲間と灯した

暗闇の空に願いを 集め煌めく Shooting star
産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー
僕らはどれほど遠くへ 来たかもわからないまま
明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して

希望なんてまぼろしと 投げ捨てた少年も
いつか優しい景色と出会う
無限にある答えから 心の高鳴る方へ
履き慣れたスニーカーと自由

はぐれた憧れ 涙の追憶
途切れ途切れてまた胸の扉を叩いた

暗闇の空に願いを集め 煌めく Shooting star
産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー
僕らはどれほど遠くへ来たかもわからないまま
明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して

悔しさに慣れてゆくほど 何故か忘れかけるけど
決して消えることなどなく 永遠に火種となって
あの頃と同じ瞳で もう一度見上げてみた
都会の夜空に潜んだ 光を確かに今感じたよ

暗闇の空に願いを 集め煌めく Shooting star
産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー
僕らはどれほど遠くへ 来たかもわからないまま
明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して

吐槽歌詞