歌詞

錯誤回報

悩みなんて何もない 今日もちゃんと笑ってる
仲間の馬鹿な会話に 顔くしゃくしゃにして
何もかもが普通以上 上手くやれたら人は
幸せに生きられると 決めたのは誰だ

あといくつ ありふれた
合格点 集めて生きてても
僕は誰の 特別にも なれる日は来ないのさ

いちばん手に入れたい ものだけがいつでも
この手の隙間を こぼれ落ちていくよ
他の誰にもない 僕しかできないことが
もしもあるのなら すべて捨ててもいい くれよ

明るい奴と面白い奴は全然違う
それを知ってて陽気な ふりしてごまかした
砂の城に住んでいる 今日もきっとバレてない
厳重な警備の隙 覗くのは誰だ

孤独なんて 呼べもしない
口にしたら ないものねだりでしょ
飼い慣らした 魔物がいま 砂の城壊してく

物わかりが悪きゃよかった
器用に生まれなきゃよかった
なんて誰にも言えなくって
Wow wow wow wow
僕が僕である理由が
たったひとつでも欲しかった
自分を 愛せる理由が 見つけられない
Wooo

理論武装かさねて 心に鎧着せて
「怖いものなんてない……」 不安をねじ伏せて

この世界はどうせ 裸で生きて行けなきゃ
生き残れやしない 痛いくらい分かってるよ
いちばん手に入れたい ものだけがいつでも
この手の隙間を こぼれ落ちていくよ
他の誰にもない 僕しかできないことが
もしもあるのなら すべて捨ててもいい くれよ
Lalalalalalalalala......