歌詞

錯誤回報

逃げていたんだ 忘れたふりをして
何をしたってどうせ変わらないと

どんなに苦しい世界でも
優しい景色もあった
立ち止まってるだけじゃ届くはずもない
未来はこの手で変えてみせる

思い出した 独りじゃないこと
キミと約束したこと
「守りたい」ただ一つの願い
それだけで私は強くなれるの
終わりのない 険しい道も
きっと超えていける
あと一歩でも踏み出せたなら
届くかもしれない目指し続けた理想(ユメ)に

信じてたんだ 幼い頃に見た お伽噺を
綺麗なままじゃ何も掴めやしないし
Ah 甘いキスもない

最後に笑うのは泣いて足掻いてきたやつだ
まだ終わっちゃいないもう一度旗を掲げろ

思い出した 独りじゃないこと
キミと約束したこと
「守りたい」ただ1つの願い
それだけで私は強くなれるの
終わりのない 険しい道も
きっと超えていける
あと一歩でも踏み出せたなら
届くかもしれない目指し続けた理想(ユメ)に