星が降るユメ


作詞:Eir ╱ 作曲:TAMATE BOX ╱ 編曲:TAMATE BOX, Shuho Mitani
日語:2019.11
專輯:降下星辰之夢
歌手: Eir Aoi

歌詞


時が流れるたび
繰り返されていくのは
誰かの思い 僕の中の想い
出会って また離れていく

眠り夢の中は
懐かしさで溢れて
隙間ひとつ みつからないくらい
想い出 重ねてきた

躓き転ぶことが怖くて
歩けなくなった時は
君のこと 思い出して
勇気に変えたい

そうして
ぼくは今日もまた生きていくよ
優しい過去と 記憶を抱いて
選び続けた 分かれ道だって
間違いなんて きっと無いはず
全てが繋がるストーリー

退屈な 連鎖に
意味はひとつも無くて
心にある 小さな隙間が
いつでも 虚しかった

泥だらけのあの儚い君が
不器用にも生きていく
温もりにひとつひとつ
気付かされながら

そうして
君と今日もまた生きているよ
息をしてる意味を見つけて
笑い合えた時間の分だけ
悲しい影は そっと寄り添う
わかってたつもりだったのに

何かを奪ってしまったら
大事なものが奪われる
気づくのが遅すぎた
星が消えていく

そうして
ぼくは今日もまだ生きていくよ
優しい君の 記憶を抱いて
失くした分だけ拾い集めてく
海の向こう 星が降る日に
全て託して

生きる事にしがみつくことを
誰も笑う事は出来ないでしょう
二人が過ごした日々がずっと
悲しい過去に ならないように
星が降る夜のストーリー

吐槽歌詞