• 專輯:202020
  • 歌手: 齊藤和義
  • 發行時間:2020.02
  • 作詞:齊藤和義
  • 作曲:齊藤和義
  • 編曲:齊藤和義、山口寛雄、平里修一
  • 分類:日語

歌詞

錯誤回報

ハァ~またアクビが出ちゃったよ 
だったらとっとと寝りゃいいのに
そういうわけにもいかない 
だって明日はとうとう締め切り
のらりくらりかわしてきたけど 
なんだかんだ誤魔化してきたけど
もうやるしかない 
逃げ出すわけにもいかない
大人なんだし 仕事なんだし 
おまんま食わせなきゃいけないし
言いたい事ってなんだったっけ? 
そもそもそんなもんあったっけ?
掴んだと思ったらすり抜ける 
さっき閃いたあの言葉
ほらほら、えーっと、アレアレアレ 
ほらほら、んーっと、なんだったっけ?
このテーブルが気に入らない 
このノートのデザインが嫌い
この鉛筆書きづらい!
この部屋の磁場が悪い!
なんでもいいからとっととやれ 
つべこべ言わずにさっさとやれ

シャーク シャーク シャーク

そういえばどこへ行ったんだろう 
あの日海に落としたサングラス
そうだよどこへ行ったんだろう 
あの日波にさらわれたサングラス
気に入ってたのに 
ちょっといいやつだったのに
黒いレイバンの 
ディランみたいなやつ
もしかしたら今ごろ 
サメがかけてるかも

怖い顔がさらに怖くなって
クジラやイルカをビビらせたり
タコやヒラメに笑われたり
シャチにカツアゲされちゃったりして
だけどシャチには小さすぎたサングラス
すぐにそいつをポイっと捨てちゃった

ユラユラ沈むサングラス
提灯アンコウがそれを一飲み
窓の外はもうすっかり冬
雪になりそうな寒さだ
明日あいつと鍋でも食べ行こう
神田あたりの老舗の店
やっぱ冬は鍋だよねー
あったまる~
アンコウって顔はグロいけど
肝とあえたらたまんないよねー
鍋の底に沈んでいたのは サングラス

ハァ~またアクビが出ちゃったよ 
だったらとっとと寝りゃいいのに
そういうわけにもいかない 
だって明日はとうとうホントの締め切り
なんでもいいからとっととやれ 
つべこべ言わずにさっさとやれ
サングラスはもう忘れろ 
サメはいいから手を動かせ
掴んだと思ったらすり抜ける 
さっき閃いたあの言葉
ほらほら、えーっと、アレアレアレ 
ほらほら、んーっと、なんだったっけ?

シャーク シャーク シャーク